MENU

お気軽にお問合せください

安全上のご注意

安全上のご注意

安全上のご注意

安全に正しくご使用いただくために

  • 製品本来の用途以外では使用しないでください。
  • 設置・取り付け・締め付けは確実に行ってください。高所使用時の落下は重大な事故につながるおそれがあります。
  • 記載されている寸法数値には多少の公差がございますのでご了承ください。
  • 製品に衝撃が加わると変形したり破断したりする場合がありますのでご注意ください。
  • 製品に過度のねじれや曲げを与えた状態で使用しないでください。強度が低下し、破損する場合があります。
  • 製品を故意に変形させたり溶接したり等、製品を改造して使用しないでください。
  • 人を吊ったり、落下を防いだりと、人命に関わるような用途には使用しないでください。
  • 製品に変形や亀裂、磨耗等の異常が生じると破損する恐れがあります。直ちに使用を中止し、製品を交換してください。
  • 製品のねじやナットが緩んでいたり、利いていない状態で使用すると事故の原因になります。製品を使用する前に点検を行ってください。
  • ステンレス製品に異種金属を長時間接触させないでください。腐食の原因になります。
  • 樹脂素材は紫外線や温度差などによる退色および経年劣化があります。
  • 酸やアルカリを用いる場所や急激な温度変化を伴う環境においては、製品の強度が低下する原因になります。
  • 掲載している製品画像は実際の色彩と多少異なる場合があります。
お取引に関して

お取引に関して

  • お取引全般

    キャンセル・返品・数量変更について

    弊社では在庫状況により、ご注文内容に応じて適宜、製造先や工場に製品を手配いたします。
    そのためご注文後のキャンセルや数量変更(減少)、及び返品は原則として承ることができません。
    なかでも防鳥ネットは受注から出荷までの間に、編網、裁断、継ぎ合わせなど様々な加工をするため、一度生産ラインに乗せると、サイズ変更などにも対応することが非常に困難です。
    ご注文の際は数量、サイズ、製品名、仕様などよくご確認いただきますようお願いいたします。

  • お取引全般

    お届け内容の不備と入荷検品に関して

    商品の管理・発送には細心の注意を払っておりますが、万一お届け内容に「商品違い」「数量違い」「不良品」等が発生した場合は担当までご連絡ください。速やかに送料無料で交換・追加をいたします。
    お届け内容の不備が工期等に影響を及ぼさないためにも、日にちに余裕をもって手配いただき、商品到着時の入荷検品にて不備がないかご確認いただきますようお願い申し上げます。

  • お取引全般

    納期に関して

    弊社ではできるだけ迅速にお届けすることを心掛けておりますが、在庫や生産状況によっては納期が遅れる場合がございます。
    特に製造・加工に日数の掛かる防鳥ネットは、時期や製造ラインの状況によって見積書などで記した納期が遅れる場合がございますので予めご了承ください。納期遅延によるトラブルを防ぐためにも、事前に大まかな希望納品日をお知らせいただくか、日にちに余裕をもって手配いただくことをおすすめ致します。

製品カテゴリー別のご確認事項

製品カテゴリー別のご確認事項

  • 防鳥ネット

    ご注文後の仕様変更・キャンセルについて

    お取引に関して〉でも記述しておりますが、弊社では原則としてご注文後のキャンセルや数量変更(縮減)、サイズ変更、キャンセル等は承っておりません。
    防鳥ネットは受注と同時に、工場の生産ラインに組み入れます。そして順次、編網や裁断などの工程を経て出荷されます。そのためキャンセルや変更依頼を受けた時点で、既になにかしらの工程に入っている事が多く、他に流用することも難しいためです。
    お客様に余計な負担が掛からないためにも、ご注文時は製品、目合い、サイズ、数量、仕様などよくご確認いただきますようお願い申し上げます。

  • 防鳥ネット

    難燃性ネットと防炎指定について

    弊社では3種類の難燃性ネットを取り扱っております。どれも原料のポリエチレンに難燃剤を添加したタイプですが、難燃性の性能テストをクリアした日本防炎協会認定の2種〈難燃性トリカットネットスーパー〉〈難燃性ヨリ線ネット〉と、非認定品1種〈難燃性トリカットネット〉に分かれます。
    条件に防炎指定がある場合や、確実な難燃性が求められる場合は認定品2種のどちらかからお選びください。

  • 防鳥ネット

    無結節タイプの継ぎ目について

    弊社が取り扱う無結節ネットは〈ヨリ線ネット〉と〈難燃性ヨリ線ネット〉の2種類です。
    これら無結節ネット(角目)には、ネットとネットとの継ぎ目の斜線が一定間隔で生じることを予めご了承ください。
    ネットは編網機から出た段階では菱目の状態です。角目にするために、菱目をカットして斜めに継ぎ合わせる作業が必要です。この時、無結節の切り口がほどけないよう編込むため、継ぎ目の線がまわりよりも太くなります。
    設置の際は斜めの方向を意識して施工するのが一般的です。
    なお有結節の場合は節目をつくりながら継ぎ合わせるため継ぎ目はほぼ分かりません。

  • 剣山・ピンタイプ

    ポリカーボネイト台座の接着剤について

    ピンタイプロング剣山〉と〈ピンタイプ剣山1型2型〉の台座はポリカーボネイト製です。
    そのため接着剤はポリカーボネイトに適した接着剤〈ポリカボンド〉をご使用ください。
    含まれる溶剤の種類によっては、ポリカーボネイト台座の劣化・亀裂を招く恐れがありますので充分ご注意ください。

  • 防鳥ワイヤー

    対象の鳥と線径について

    弊社の防鳥ワイヤーは、止まり防止用の∮0.81と面張り用の∮1.0の2種類です。
    止まり防止用の∮0.81は鳩やカラス、カモメ等が対象となり、スズメなどの小型の鳥は止まることがあります。
    また細いワイヤーは設置後の破断の懸念があるため、弊社では取扱いしておりません。予めご了承ください。

  • ステイシリーズ

    対象の鳥とステイの高さ

    弊社では高さ50㎜~156㎜まで数種類の防鳥ワイヤー支持金具〈ステイシリーズ〉を取り扱っています。
    対象が鳩なら100~120㎜、ハシボソガラスなら120~150㎜、ハシブトガラスなら150㎜、カモメやウミネコ等は150㎜以上を推奨しています。
    仮にカラス用にH150で防鳥ワイヤーを張っても、小型の鳥は防鳥ワイヤーの下に止まることができるため注意が必要です。幅広いサイズの鳥を対象とする場合は、2段式や3段式を使用する、または高さの違うステイを2列張るなどの対策を講じる必要があります。

掲載内容に関するご質問やご相談等々
お気軽にお問合せください。

CONTACT US

  • 東京本社
    TEL03-3423-0124TEL.03-3423-0124FAX.03-3423-2034〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15
    東京セントラル表参道2F
    北海道、青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、長野、新潟、山梨、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知
  • 関西支社
    TEL06-6203-0077TEL.06-6203-0077FAX.06-6203-0087〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町1-6-7
    三星備後町ビル5F
    岐阜、三重、富山、石川、福井、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、兵庫、岡山、鳥取、島根、広島、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
お問合せフォームはこちら